スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
流行ってる?キネ、大腸炎に…
2011 / 02 / 02 ( Wed ) 12:14:32
近頃、周りのワンコが次々と具合が悪くなっているなあ~
なんて心配していたら、

先週の木曜日の夜、キネが1年振りの突然のリバースモード。
その後立て続けに、ゲーリー。
夜中だったので、その夜は様子をみることに。

早朝、再びのリバースモードとゲーリー3回。
最後はついに血便!

飼い主非常に焦る…が早朝にも関わらず、(6時台)
派遣の営業と、派遣先の課長に「家族が具合悪く、病院に連れて行かなきゃいけないので休みます」
(を、もう少し丁寧な言い方で)冷静にメール。

が、運が悪く、この日はいつもの病院が休診。

ああ、またあの病院…キネの膵臓の異常を発見できず、ずっとステロイド剤を投与され続け、
体重が7キロ台になってしまったという…。
決して悪い病院じゃないんですけど、キネには合わなかったんですよね。

かといって、車がないので徒歩で30分以上歩いて、初診の病院もそれはそれで不安だし。
悩んだ結果、キネの体力も心配だったので近所のその病院に行ってきました。

汚れたシーツを持参し、触診、問診で大腸炎という診断でした。

大腸炎の3分の1はリバースモードの症状も出るそうです。

下痢止めと抗生剤の注射を打たれ、念のためウイルス検査をしてもらい、薬をもらって帰宅。
絶食指示です。(ああ、キネの生きがいが…)

注射が効いているのか、その後のキネは落ち着いて寝ていました。

ほどなくウイルス検査の結果が出て、結果は陰性。変なウイルスはいなかったようです。
3日程前にペットショップで仔犬を触れ合ったのでちょっと心配してたんです。。。
たって、リバースモード&ゲーリーのコラボはキネ史上初だったので。

その夜は何事もなく過ぎていきました。

ただ、「何も出ない」から何があるかわからないので、次の日はともんが休みを取り、
いつもの病院に連れて行ってもらうことになりました。

その日の夜のキネ…元気がありません…

01302.jpg

01303.jpg

でも、両後足で顔を挟んでいるんです。器用ですよね(笑)

つづく
(ちゃんと明日アップします)


今日もお読み頂いてありがとうございます。
キネに応援クリックお願いします
↓↓
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

キネ通院記録 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<大腸炎と芽胞菌 * HOME * 初めての犬連れキャンプ>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://marukachan.blog28.fc2.com/tb.php/319-af8a74eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。