スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
キネのカユカユ後足事情
2009 / 10 / 04 ( Sun ) 17:49:09
先日の記事には暖かいコメントありがとうございました。
これからも、キネの声を聞き逃さないように向き合っていきたいと思います。

今さっき、いつものように競馬で好きな馬を応援してたんです。
今日やってた大きなレースとは別のレースなんですけど、
ここは勝てるっていう感じで、直線で若干強引に外に出したなとは思っていたのですが、
グーンと伸びてきて、さあ勝てると思ったゴール直前に、前脚が折れてしまって・・・
馬も転倒しないように折れてる脚で踏ん張って走って、惰性でゴール・・・
競馬をやってれば、悲しい事故はたくさんあるんです。
でも、自分が応援している馬がゴール直前で命にかかわる故障したのを目の当たりにすることは
初めてで、すごくショックです。
芦毛のかわいい女の子でした。
こんなに泣いたのいつ以来だろうってくらい泣きました。
18時になれば正式に発表されますが、もうこの世にいないでしょう。
こんな悲しみをいくつも乗り越えながら競馬って続いていくんですよね。。。

 

さて、まだ悲しみは引きずっていますけど、
キネの後足も放っておくわけにはいきません。
抗生物質を飲み続けているキネですが、見た目は本当によくなりました!
それこそ、「続きをよむ」の方にしなくてもいい感じです。

4

おお!

5

おおお!

先日とはうって変ってキレイになったと思いませんか?
(爪が長く見えるのは、根元の毛を短く切ってしまったからです。)

・・・ですが。

喜びもつかの間、抗生物質を強い→弱いに切り替えたら、
またカユカユとし始めてしまってます。
気が付いたら「ダメ!」と制止しているのですが、
飼い主の寝ている間にカユカユと舐めてるみたいです。

今のところ、まだキレイなままですが、またあんな風になったら困るので、
また病院に相談ですね・・・。
そもそも、どうもマラセチアだけが痒みの原因じゃない気がするんですよね。
なんとなくなんですけどね。。。


最初にオディール(馬)の話を書いたのは、馬の命は部外者の私には何もできないけど、
今目の前にあるキネティクス(犬)の命は私が守らなきゃいけないと改めて思ったからです。
動物の種類は違えども、失う悲しみを知っているからこそ、また大切に思うことができる。
私はそう信じています。


そのわりにはキネに対して怒ってばっかりだなあ(反省)


今日もお読み頂いてありがとうございます。
よろしければクリックお願いします
↓↓
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村




キネティクス TB:0 CM:2 admin page top↑
<<診察室で絶叫! * HOME * コギスタ取材をうけて思うこと>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  良くなってきましたね

キネちゃん 良かったね
あんまり 舐めると細菌感染しやすくなるから
もう 舐め舐めやめようね

ワンコの癖になると大変です
家のめいさんも少しそういう感じの気もするんですが どうなんでしょうね

競走馬の宿命ですね
若い頃どうして馬足骨折したら・・・・しなくちゃいけないって思いましたが
なんだか 複雑な気持ちになります



by: まちサン * 2009/10/05 18:43 * URL [ *編集] * page top↑
 

♪まちサン♪

キネはやっぱり、癖で舐めている感もあります。
なんか、この癖をやめさせたいのですが。。。

競走馬の宿命は私もそう思っていました。
頭ではわかってるのですが、現場を目の当たりにすると
やっぱり馬好きとしては辛いですねえ・・・
by: れい * 2009/10/08 18:40 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://marukachan.blog28.fc2.com/tb.php/273-4041ec28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。