スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
キネ退院しました
2011 / 09 / 09 ( Fri ) 22:17:40
みなさんご心配おかけいたしました。

キネティクス本日の午後7時過ぎ、無事に退院しました。

入院中もすごくいい子だって(めずらしく)褒めてもらいました。

ただ、入院しなかったら、けっこうヤバかったらしく…

脱水症状がかなり進んでいて、血液が濃くなっていたようです。

電解質の値に異常が見られたということです。

今日は検査をしていないのですが、その点が気になるということです。


気になる原因ですが、「これ」というものは見当たりません。

季節の変わり目だからかもしれないし、ストレスかもしれないし、少しずつ何かが積み重なったものかもしれないし…

処方食ではありますが、ドライフードの油の可能性もあるとのことです。

ドライフードが一概に悪いのではなく、胆嚢炎を引き起こす可能性は高いとの先生の見解です。

ちなみにキネは、病院ではウエットをもらっていました。

あまりにもおいしかったらしく、家に帰ってきてからもすごかったです。

(そうか…妙に先生と仲良くなってたのはこういうことか…)

手作りの案もこちらから出しましたが、「キネの消化能力じゃ無理」とバッサリ(笑)

おやつ程度ならササミとかあげれば~って感じです。

先生には「この子は普通じゃないんだから」って言われました。

はい、本当にその通りです…。

キネは2歳までずっと闘病生活をしてきた。長い長い闘病生活。

病院を変えてやっとわかった原因。

もう10キロ台を何年もキープできていたので、忘れかけていたのかもしれません。

病院に行くと、何枚も更新されているキネのカルテ。

「まだ若いのにこんなに病気する子もなかなかいないよ」

そうですね。

こういうことがないと気付かないなんて、ダメな飼い主だよね。。。

ごめんねキネ。

飼い主、もっともっと精進するから、どうか長生きしてね。


缶詰フードうまいの~♪




にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

応援コメントありがとうございます。
応援クリックもありがとうございます!
スポンサーサイト

キネ通院記録 TB:0 CM:16 admin page top↑
続・キネ病気になる~そして入院~
2011 / 09 / 08 ( Thu ) 20:00:00
こんばんは。
いつも応援コメントありがとうございます。
なかなかお返事できる余裕がなくてすみません。。。




9月7日水曜日

5:45 ここまではリバースなし。キネに薬を飲ませる

一応フード30gをふやかしておく

7:00 リバースがなかったので、ふやかしたフードを10g与える

一度にたくさん与えると、きっと負担がかかるだろうと思い、1時間に10gづつあげようと試みることに。

8:00 ここまでも大丈夫だったので、ふやかしたフードを10g与える

キネ大喜び。

9:00 大丈夫そうなので、最後の朝ごはん10gを与える

ここでも、もっと欲しがる位大喜び。


9:10 盛大にリバース…

ああ、、、また振り出しより前に戻ってしまった。。。


量からして、全く腸には届いてない様子。それどころか胆汁がプラスされてるから増えてる。


9:20 病院に電話

この頃からキネの水の欲しがり方が半端ないので、そのことも話す。


・12:00になったら薬を飲ませて、その後200cc水を小分けにしてあげる

・15:00になったら、茹でたササミを1本細かくちぎってあげる

こんな指示をもらいました。

ここから12時までが長かったなあ…何度も霧吹きを催促するキネ。

先ほどの吐瀉物を片付けなきゃ…(もう処理班って自分で呼んでもいいと思う)

ちょっと楽なのか、廊下で久しぶりにヘソ天




12:00 言われた通りに薬を飲ませる

12:30 水を60cc強与える

速攻飲み干し、まだ欲しいと催促する

13:00 水をまた60cc強与える

13:30 水を60cc強与える

ここでも速攻飲み干し、まだ欲しい!じゃあ霧吹きでいいからピーピー言われるが

「キネ、それでお腹痛くなったら、3時のササミが食べられなくなっちゃうよ?

 お肉屋さんで買った、おいしいササミなんだよ?」

と言い聞かせたら…

なぜか、廊下で不貞寝。(わかるんか!?)

まあでも、薬が効いてくるだろうし、久しぶりのササミ喜ぶだろうなあ~

なんて思っていたら…

14:07 盛大な胆汁リバース祭り

なんか泣けてきました…。

もうどうしたらいいんだろう?キネを助けてはあげられないの?

その場でぐったりと横たわるキネ




キネ、ごめんね…こんなに薄っぺらくなっちゃって…

何もしてあげられてないよね…


とにかく病院に電話


・とりあえず、絶食絶水。忙しいからまた1時間後にかけて~

どうやら手術中だったらしいです。

キネも今はたまってる胆汁がないせいか、ヨロヨロだけど落ち着いて寝ています。

吐瀉物処理班活動を終え、しばしキネを見ながらゴロン…

心の内をツイに吐きだしていました(要するに弱音を吐いていた)

みんなにたくさん応援されて…ちょっと涙して…

気を取り直して再び電話。

「もうあれだね。いいよ~連れてきてよ。こっちで点滴だね。たぶんお預かりになると思うから

 フード2日分持ってきてね~」


キネティクス入院することになりました。

運がよく、車のおじさんの仕事が終わったとのことなので、迎えに来てもらいました。

もう、体力なくてキネもフラフラしてます。

車見たら、いつもは大興奮でピーピー大騒ぎなのに、今日はちょっと引っ張った程度。

(それでも目はキラキラで嬉しそうだった)

ドアを開けたら我先にと飛び乗るのに、飛び乗る体力がない。

(それでも、前脚をかけてベクトルは上へと向いていた)

病院はそれは大盛況でして、1時間位待ったかな…

待合室ではピーピーうるさかったね。

だから外で待ってました。

夕日がキネを照らしてキラキラしていました。




…つづく

体力なくて一度に書けずにすみません。

この記事を投稿した9月8日20時現在、キネの状態はわかりません。
今日は休診日で、何か悪い事があった場合のみ
連絡を頂けるとのことで、今日1日何も連絡はありませんでした。

キネ、頑張って!

もう怒らないから…

飼い主同士ケンカしないから…

だから元気に帰ってきて…お願いだから…


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

久しぶりにバナー貼ってみました
応援クリック頂けると嬉しいです

キネ通院記録 TB:0 CM:6 admin page top↑
続・キネ病気になる~胆汁よ止まれ!~
2011 / 09 / 07 ( Wed ) 21:01:06
前回の記事にもうコメント頂いていてありがとうございます。

落ち着いたらコメントお返しいたしますね。すみません…。


つづきです。

内視鏡検査はもちろん全身麻酔で行います。

キネにとって全身麻酔は3回目、1回目は去勢手術、2回目は冬に抜歯したやつ。

それなりのリスクも伴うので、いつも熟考するのですが、今回はそんなことも言っていられず、

あっさりと全身麻酔を受け入れた自分がいました。

家に着いてほどなく病院からの電話。

「異物はないみたいだから開腹はしません。ただ胆汁がすごい逆流してきて、胃の出口部分に潰瘍が見られます。

 投薬で治療をするので今日の夕方迎えに来て~」

ということでした。

夜の7時にキネを迎え&これからの治療方針を聞きに行きました。

内視鏡検査で撮った写真を見せられながら、説明を受けました。

・胆汁がとにかくすごく出てきている

・十二指腸もおそらく潰瘍になっていると思われるが、コーギーだと構造上わかりづらい

・所々炎症を起こして出血も見られる

・H2ブロッカーの薬でとりあえず様子を見てみる

・わかっているとは思うけど、全身麻酔をしたので今日は絶食絶水

こんな感じでした。

キネ自身は麻酔の影響で少しふらついているものの、キューキュー泣く位元気でした。

帰って早速、薬を1錠あげました。

21時半頃でしょうか…

またもキネが落ち着かない様子になり、リバース…

何も食べてないのに?胃が空っぽなのに???

それは大量の胆汁だったのです。黒黄色っぽい液体、量にして300ccほどでしょうか…

やはり、血もちょっとまざっています。



なんで…なんでこんなことに…



わけがわからなくなりながら、先生の携帯に電話をしました。

・とりあえず、脱水症状が気になるとは思うけど、今変に飲ませるとそれが刺激になってもっと吐くから
 
 もっと深刻な脱水症状になる可能性があるため、やはり絶水で。

・このままこれ以上吐かないようだったら、明日の朝、薬をあげた後にご飯を少量食べさせてあげて

・もしまた吐くようだったら食べさせないで朝一番に電話して

・でもどちらにせよ、明日の朝病院に電話して

ということでした。


その頃キネの様子はというと…

…ずっと水を探し求めています。

ごめんね、本当に喉がかわいているんだよね…

いつも水皿が置いてある場所を掘り掘りしたり、台所に行ってキューキュー泣いたり、

大っ嫌いなお風呂にも水を求めて行っていました。。。



そんな姿を見て、飼い主として何もできない自分が悔しくて。

助けを求めてる愛犬に手を差し伸べられないなんて。

そんな心の内をツイで吐露したら、お友達が「霧吹きなんかどうですか?」って教えてくれました。


霧吹き登場~





霧吹きの水の量位だったら胃に刺激はないもんね。

キネは喜んでいました。

ありがとう。

応援してくれてみんなありがとう。


明日はちゃんと薬が効いて、ご飯食べれるといいね、キネ。

でも、キネは寝苦しそうでした。

っていうかずっとウロウロして、横になって、また立ち上がってウロウロしての繰り返しでした。


…つづきます

キネ通院記録 TB:0 CM:10 admin page top↑
続・キネ病気になる~長い1日~
2011 / 09 / 07 ( Wed ) 11:09:08
前回の続きです。

月曜日に少しずつですが、食べても大丈夫だったし、病院でも特に異常はなかったため、
普通にふやかしフードを70g食べさせました。
(ちゃんと食欲もあったし)

そしたら10分後、まさかの食べた物リバース。。。

ちゃんと(?)サークル内にいってやってくれるので、部屋は汚れないのですが、
後始末をしました。

30分後、洗濯機をかけて、植物に水をやっていると、またキネがなんかウロウロと落ち着かない。
念のため「キネハウス」と声をかけて、サークル内に入れておくと、
またまたリバース…。
しかも今回は第2波と第3波、2回立て続けでした。

まだそんなに身体の中にあった???
あれ?実はこれは昨日の夜の分じゃない?
普通に考えて、さっきあげた70gのご飯の量を超えています。

トイレトレーをお風呂で洗い、サークル内を掃除し、さっき洗濯機にかけていた
洗濯が終わっていたので干していると…

またまたキネが落ち着かない…

うそでしょーーー!

と思いながらもサークルに入れると案の定…
しかも第4波と第5波、2回立て続けです。

この小さな体のどこにそんな量が…胆汁と思われる黄色い液体が大部分でした。
すると、ん?ニンジンの粒?
ニンジンなんて食べさせてないけど???

血の粒でした~(泣)

洗濯物も途中で放り出し、自転車で病院へ。

事情を話し、まずはレントゲンを撮ることになりました。

レントゲンを撮った結果、どうも気になる部分があるとのこと。
このまま内視鏡をやって、異物が発見されたら開腹しますと言われ、
キネを預け、私は自宅待機になりました。

異物…全然心当たりがないんですけど…と思いながら…。

キネ、病院にて…

こんなに元気がなかったことありません。





つづく

キネ通院記録 TB:0 CM:3 admin page top↑
キネ病気になる
2011 / 09 / 06 ( Tue ) 23:08:47
お久しぶりです。

キネの具合が過去最高に悪くなってしまいました…

事の発端は、月曜日の朝7時。
キネと私はベッドでまどろんでいました。
すると、キネがサークルにダッシュ!
あートイレかなと思っていたら、
リバースしました…
ふぇー、また空腹ですか~(>_<)
…あれ…?未消化のフードも混ざってる⁇

だって、食べさせたのって前日の夜9時。
おかしいよね?

と、思って、何も食べさずに病院へゴー。

結論から言うと、便検査、血液検査など異常が見当たらず、様子見でこの日は少しずつご飯を与えました。

そして翌日の朝、キネは元気だったため、普通にご飯を与えました。

そのわずか10分後から急変したのです…


つづく

キネ通院記録 TB:0 CM:1 admin page top↑
* HOME * next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。